せっかくの連休、思い切って日帰り旅行をしよう!そう考えているファミリーにおすすめしたいのが、はとバスツアー。東京駅のすぐそばに乗り場があり、とても一日では回れないくらいの数の観光スポットを効率よく巡ることができます。東京の人ごみや複雑な地下鉄に揺られることもなくお目当ての観光スポットへ行けますし、大きな荷物はバスに置いて行けるので、何かと行動に制約の多い子供連れには優しいツアーです。

はとバス公式サイトはこちら

スポンサーリンク



何といっても手軽!手ぶらも行列もなく憧れの観光地へ

慣れない土地で地図を片手に電車やバスを乗り継ぎ、ようやく着いたと思ったらチケット購入でまた並び・・・観光を始める頃にはクタクタ、そんな経験はありませんか?わざわざバスを予約するくらいなら自家用車でと思う人もいると思いますが、東京都心の駐車料金は恐ろしいほど高く、それなのにどこも満車なんてことはしょっちゅうです。

しかし、はとバスツアーならそんな心配とは無縁です。八景島シーパラダイスやスカイツリーなど人気スポットもサクサク入れます。ほとんどのツアーにはホテルや有名店のランチが付いているので、食べるところの心配もありません。お酒が好きなお父さんは、観光地で食事中にお酒も飲めたり。。

バスツアーの概念を覆す子供向け企画が多数

バスツアーと言うと、年配の人たちが利用しているイメージはありませんか?ところが、最近は子供が喜ぶツアーが目白押しです。定番人気の鴨川シーワールドやマザー牧場などのテーマパーク系も充実していますし、ヘリコプター乗車体験やお化け列車なんていう変わった企画も。なんと子供のみで参加するツアーまであるそうで、ここまで来ると学童合宿のようです(笑)

個人的なおすすめは、子供に大人気のズーラシアという動物園・八景島シーパラダイスという水族館が一日でまわれる「ヨコハマパラダイス」というツアーです。


ズーラシアではチーター・シマウマ・キリン・エランドが見られる「アフリカのサバンナ」エリアが大好評です。肉食・草食の4種混合展示は日本初の試みで、実際のアフリカのサバンナを見ているような雰囲気を味わえます!

横浜の八景島シーパラダイスでは、関東で唯一展示されている「イロワケイルカ」に会うことができます。パンダのような愛らしいイルカをぜひご覧ください ♪

昼食は新横浜プリンスホテルでの嬉しいバイキングなので、子供もおいしく楽しめます。家族や友達、デートにもぴったりの期間限定コースです。

大人1人につき幼児は1人。6歳未満は無料

気になるのが料金。だいたいテーマパーク系に行くツアーは1万円前後のものが多いようですが、交通費がかからず、果物狩りや洞窟散策など他の観光地もセットで楽しめてランチも付いているとなれば高すぎる金額ではありません。6~12歳は子供料金となり、大人料金からだいたい1,000~3,000円ほど引いた金額が適応されているものが多いです。そのツアーによって割引金額は違うので、確認してみてください。

また、6歳未満の幼児は無料と有難いのですが、原則座席や食事の用意はないので、レストランなどで別途注文することになります。ちなみに幼児は大人一人につき1名まで参加OKです。

せっかくの休日なので、いろんなところをまわって充実した日々にしましょう!

はとバス公式サイト

スポンサーリンク