大人も子供も大好きな水族館。大きな水槽に優雅に魚たちが泳ぐ姿は優雅で涼しげで、誰だって目をキラキラさせてしまいます。しかも、隣には日本最大級の観覧車、アスレチック、水上バスにバーベキュー広場・・・。そんな夢のようなスポットが、最寄駅から徒歩5分という好立地で、リーズナブルに楽しめるとしたら。泊まりたくなってしまうほど見どころたくさんのスポットに家族で行ってみませんか?

スポンサーリンク



なんといってもリーズナブル!都民は中学生まで無料

水族館といえば、大きな水槽、たくさんの動物達と、その維持や管理に莫大なお金がかかるであろうことは一目瞭然。だからこそ、入場料もお高いものです。ですが、葛西臨海水族園は東京都公園協会が運営しているので、入場料がなんと大人700円!小学生まで無料で、都民なら中学生も無料というのはとっても嬉しいポイントです。それでも館内には国内最大級のペンギン広場や、来園者を囲むようにできたドーナツ型の大きな水槽を群れで泳ぐマグロなど、見どころがたくさん。コストパフォーマンス抜群の都心の楽園なんです。

毎年100万人以上の人が訪れる水族園には、600種類を超える海の生き物たちが展示されています。子どもたちに人気のペンギンもフンボルトペンギン、イワトビペンギン、フェアリーペンギン、オウサマペンギンの4種が展示されており、国内でも最大級の展示規模を誇っています。

ただ、多くの水族館とは違い、イルカやアシカ等はいません。東京湾に住む生き物も多く展示されていて、地域性の高さも魅力的です。

「元」日本一の観覧車もある公園にも行こう

葛西臨界水族館は、広大な敷地を持つ葛西臨海公園の中にあります。公園内で一際目立っているのが、ダイヤと花の大観覧車です。この観覧車ができた2001年当時には、日本で最大の観覧車として注目されました。地上117メートルの高さからは東京湾をはじめ、東京スカイツリーや富士山の姿を見ることができます。ダイヤと花の大観覧車は夜になるとライトアップが施され、より幻想的な雰囲気を楽しめるようになっています。デートにもピッタリですね。

その他にもカラフルなパークトレイン、小さなお子様にも嬉しい未就学児向けわくわく広場など、子供が大喜びの自然公園があります。

海も近くて潮風が気持ちいいので、芝生広場をゆったり散歩するのもいいですね。園内には二か所の売店と本格的なレストラン「ブルーマリン」があるので、海を見ながらランチもおすすめです。

海辺がキレイで、都内では貴重な海水浴スポット!

葛西臨海公園では、貴重な海辺の自然と直に触れ合うことができます。野鳥が住むのに適した海辺環境が整備されていて、大きな池や観察小屋、観察窓などがあり、自然そのものの野鳥の姿を見ることができます。さらに鳥に関する映像や展示もあるので学習にもなります。

展望広場や汐風の広場から葛西渚橋を渡ると、葛西海浜公園の西なぎさへと向かうことができます。近年は東京湾の水の水質も改善したために、夏の時期にはなぎさの水うちぎわで水遊び程度であれば海を楽しむこともできます。

ただ砂浜は足場が悪いこともあり、素足では遊ばないように注意が促されています。また海水浴自体は無料で楽しめますが、更衣室、シャワー、コインロッカーは有料での利用となります。なお葛西渚橋は9時から17時までの間しか通行することはできません。海水浴体験のイベントは天候などの都合で中止となる場合があるので、葛西海浜公園公式ツイッターで確認するようにして下さい。

東京都内では特に貴重な場所となっています。時期によっては海辺の生物の観察会なども開かれているので、お子さんの勉強にもぴったりです。

覚えておきたい注意点など

結構歩きます

葛西臨海公園は園内が広いためにかなり歩くということを覚悟しておいた方が良いでしょう。また、最寄りの駅は京葉線となりますが、周辺にはコンビニぐらいしかお店がないため、必要に応じて事前に買ってから行くのが吉。簡単な食べ物ぐらいであれば公園内にもレストランや売店等があります。バーベキュー広場もありますが、事前の予約が必要になります。

アクセスと駐車場

駐車場も広いので車で行ってもそこまで混み合うことはありません。しかし夏場は公園内のバーベキュー広場に人が集まることもあり、満車になってしまうこ可能性もあります・・・。車で行く人は早めの出発をおすすめします。心配な人はJR葛西臨海公園駅かすぐなので、電車での来園が安心かもしれませんね。

駐車料金は最大料金などの適用はないので長時間の場合にはそれなりの料金がかかります。水上バスの発着所もあるので、組み合わせて行くと面白いかもしれません。

公園へのアクセス

住所:東京都江戸川区臨海町六丁目

電車:JR京葉線「葛西臨海公園」 徒歩1分

お車:車利用 首都高速湾岸線 葛西IC 下車すぐ

駐車場へのアクセス&料金

住所:東京都江戸川区臨海町6

普通車
1時間まで200円
以後30分毎に100円

大型車(車高2.5メートル以上の車両)
2時間まで1,500円
以後30分毎に500円

大型紙幣(2千円札以上)は使用できないのでご注意!

都民はぜひ利用してほしい穴場スポット、葛西臨海水族園。緑と潮風が優しいこの場所で、家族で素敵な思い出を作って下さいね。

スポンサーリンク