スポンサーリンク



「大型児童館」のような遊び場

足立区にあるギャラクシティは、大型児童館のような所です。さまざまな体験ができる「こども未来創造館」と音楽ホールの「西新井文化ホール」、プラネタリウムの「まるちたいけんドーム」の3エリアあり、室内なので雨や猛暑の日でも楽しむことができます。
一番楽しめるのは小学生くらいだと思いますが、幼児が遊べるスペースもありますので歳の差の兄弟でも楽しめるのが魅力です。

【休館日】毎月第2月曜日(祝日の際はその翌日、8月を除く)、元日【開園時間】9:00〜21:30【住所】東京都足立区栗原1-3-1【電話】03(5242)8161

ギャラクシティホームページ

お金がかからずいろんな体験ができる

「こども未来創造館」ではいろいろな体験ができます。区で運営しているのでほとんどが無料か、材料費数百円といったものが多くお金がかからず楽しめます。たとえば季節の工作や料理体験。人気のクライミングウォールもあります。なかでも人気なのが「スペースアスレチック」というネット遊具。国内最大という大型のネット遊具で、入場制限しているので並ぶことも多いですが、入ってしまえば混雑しすぎることもありません。小さいお子さん向けの時間もありますので安心です。

プラネタリウムイベントが面白い!

プラネタリウムが見れる「まるちたいけんドーム」には映像を投影するドームがあって、いろいろな映像を時間によってプログラムを替えて上映しています。宇宙にまつわる物語や、恐竜の世界など、子供が興味持って楽しめる企画が毎回上映されます。有料ですが、小中学生100円。高校生上は500円と安いのでお得だと思います。

人気のイベントは早めにチェック

ギャラクシティは施設の充実のわりにリーズナブルに楽しめるとあって、いつもかなり混んでいます。土日は家族連れでにぎわっています。ポイントは朝一番に着いてその日のイベント内容などを先にチェックして行動すること。入口すぐに受付案内がありますのでそこでイベントと時間、整理券の有無などを確認。早めに並んだ方がいいところもありますので、とにかく先手必勝です。

食事はレストランも併設されていて便利ですが、持ち込みで飲食できるスペースもありますので、軽食や飲み物など持参するとよいと思います。

またアスレチックやクライミングウォールなど、汗をかく場面もありますのでタオルもあるとよいです。

スポンサーリンク